GOOD OL’ (グッドオル)から着ると良さを実感できるビッグシルエットのクルーネックスウェットとスウェットパーカー

昨日までの夏日が嘘の様な肌寒さです。

激しい気温差で体調を崩さないようにして下さいね。

本日はグッドオルの新作を紹介します。

ここ数シーズンはストリート感のあるアイテムが多いグッドオル。

いわゆる古きアメカジスタイルというより、今の時代性を感じさせてくれます。

もともと洋服の造形が深いデザイナーなので、その辺りのさじ加減は見事です。

鮮やかな色のスウェットを使ったスウェットとパーカー。

見た目は派手そうでも、袖を通すと「これいいね」と思ってくれると信じています。

まずは着てみましょう。話しはそれからです。

最初にクルーネックスウェットです。

入荷色はオレンジです。




GOOD OL’(グッドオル)
NO.G-21004
American Drew / クルーネックスウェット
COLOR&SIZE
Orange:2(M) 3(L)
PRICE;16,200円(15,000円)


アメリカンコットンを使用して制作したクルーネックスウェットです。

アメリカンコットンとは、その名の通り、アメリカで産出されたコットンを指します。アメリカの近代農法と豊かな自然の中で育った綿で、品質の良さで知られています。ナチュラルな風合いとドライタッチが特徴です。

こちらのクルーネックスウェットは、アームホールを太く身幅も広くとったビッグシルエットが特徴です。着丈は極端に長くしていないので、サイズをあげて着用したシルエットよりすっきりとした見た目となります。

両サイドはリブになっているので、しっかりとした運動性を確保しております。さりげなく裾のリブを少しずらしてつける事で、横から見た時のアクセントにしました。

厚手の度詰め生地の裏毛を掻いて、内側を起毛した裏起毛のスウェットで、アメリカンコットンならではの特有のざらついた表面にたいして、内側はふっくらしているのが特徴で保温性も高いです。

デザインとカラーは現代のストリートテイストですが、縫製は二本またぎステッチとフラットシーマとを用いて古い良き時代を彷彿とさせ、身頃はチャンピオンよろしく橫地使いで仕上げています。そういう意味では、昔ながらの技術を用いた現代の洋服という新しいジャンルなのかもしれません。

アメリカンフラッグをあしらった、アメリカンコットンを証明するタグと下げ札が付属します。

1、2、3、の3サイズ展開です。

僕が着てみました。

見た目は派手そうなんですけど、ストリート感をだすにはこれ位の方がいいと思うんですよね。

いやいや・・・いい歳だし、こんなに派手は洋服は着れないよ。と考えている人は、明るい色のフリースみたいな感じと思ってもらえるといいんじゃないかと。ちょっとしたアウトドア風の雰囲気ですよね。

色は明るめですけど、落ち着いた風合いの素材なんで、実際着てみると合わせやすいんですよ。

オンラインショップへはアップ済みですので下記ページでご確認下さい。

PC:http://www.discovery-jp.com/online_shop/goodol/g_21004/g_21004.html

スマートフォン:http://www.discovery-jp.com/cart/s_goods_detail.cgi?CategoryID=105&GoodsID=6296

続いては同素材のスウェットパーカーです。

入荷色はオレンジのみです。





GOOD OL’(グッドオル)
NO.G-21005
American Hoodie / スウェットパーカー
COLOR&SIZE
Orange:M L
PRICE;18,360円(17,000円)


アメリカンコットンを使用して制作したスウェットパーカーです。

アメリカンコットンとは、その名の通り、アメリカで産出されたコットンを指します。アメリカの近代農法と豊かな自然の中で育った綿で、品質の良さで知られています。ナチュラルな風合いとドライタッチが特徴です。

こちらのクルーネックスウェットは、アームホールを太く身幅も広くとったビッグシルエットが特徴です。

両サイドはリブになっているので、しっかりとした運動性を確保しております。さりげなく裾のリブを少しずらしてつける事で、横から見た時のアクセントにしました。

厚手の度詰め生地の裏毛を掻いて、内側を起毛した裏起毛のスウェットで、アメリカンコットンならではの特有のざらついた表面にたいして、内側はふっくらしているのが特徴で保温性も高いです。

デザインとカラーは現代のストリートテイストですが、縫製は二本またぎステッチとフラットシーマとを用いて古い良き時代を彷彿とさせ、身頃はチャンピオンよろしく橫地使いで仕上げています。そういう意味では、昔ながらの技術を用いた現代の洋服という新しいジャンルなのかもしれません。

少しおもちゃ感がでるように、フードから通されたコードについたチップはラバーを採用しました。

アメリカンフラッグをあしらった、アメリカンコットンを証明するタグと下げ札が付属します。

1、2、3、の3サイズ展開です。

僕が着てみました。

パーカーだとフードが付くので、マウンテンパーカーみたいなイメージで着てもらえます。これ1着でライトアウターくらいの暖かさはありますし、中にシャツなんかを重ね着すれば真冬でも十分着回せる1着です。

オンラインショップへはアップ済みですので下記ページでご確認下さい。

PC:http://www.discovery-jp.com/online_shop/goodol/g_21005/g_21005.html

スマートフォン:http://www.discovery-jp.com/cart/s_goods_detail.cgi?CategoryID=105&GoodsID=6297

DISCOVERY 水尻

お知らせ

土日祝日の空いている日に働いてくれるアルバイトを募集しております。洋服好きな方お待ちしております。

詳しい条件などは下記をご覧下さい。

http://www.discovery-jp.com/sb2/log/eid839.html

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:http://www.discovery-jp.com
BLOG:https://discovery-jp.com/cp-bin/wordpress/
Mail:mailto@discovery-jp.com
FACEBOOK:http://www.facebook.com/discovery0720
755 : http://t.co/2f1A6ALnAz
Twitter:@DISCOVERY2008
Instagram:discovery2008
—————————————–

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク