ICHIMILE GRATORY(イチマイルグラトリー)のレトロな配色のカーディガン

本日はイチマイルのカーディガンを紹介します。

毎シーズン好評なイチマイルのカーディガン。

その秘密は、デザイナー自身がパターンをひいているからこそ実現できる、絶妙なサイズバランスじゃないかと。

少なくとも、ここの洋服が使いずらいという声をほとんど耳にしないのは、洋服本来の袖を通した時の着やすさを大事にしているからではないでしょうか。

そういう意味では、洋服は袖を通してナンボという当店にばっちりハマりますよね。

何度も書いてますけど、僕は試着せずに洋服をオーダーする事はありません。

「えっ!?そんなの当たり前じゃないの?」

と思う人も多いと思いますが、展示会(お店のバイヤーが新作商品を見るところ)でブランドの方に話しを聞くと、試着をしないで商品を選ぶバイヤーが多いらしいです。

確かにある程度は見て分かりますけど、やっぱり試着してみないと本当の良さってのは分からないものです。逆に着てみると悪い部分も分かりますから(笑)

そういう厳選された商品だけがお店に並んでいる訳ですから、はっきりいって自信はあります。

そういう意味では店頭では、色々と試着してもらう方が楽しんでもらえると思いますね。

よろしくお願いします。

ちょっと話がそれましたが、本題に入りたいと思います。

入荷色はネイビーベースとブラウンベースです。








ICHIMILE GRATORY(イチマイルグラトリー)
NO.IMG-C62
color block v cardigan / 配色カーディガン
COLOR&SIZE
BLUE×NAVY:0(S) 1(M) 2(L)
BEIGE×BROWN:(S) 1(M) 2(L)
PRICE:20,520円(19m000円)

羽織りものとしてだけじゃなく、インナーとしても着回せるカーディガンです。

昔ながらのカーディガンは、Vの形のネックラインが深くてコーディネートしずらいのですが、このカーディガンは適度な深さに調節する事で、コーディネートしやすくなっています。

もう1つの見えないこだわりがシルエットです。一般的なニットカーディガンは、フロントボタンを全て留めると窮屈に見えますが、こちらは窮屈すぎない絶妙なサイズバランスで仕上げています。

また両サイドの裾にスリット(切れ目)を入れているので、裾がたるますにすっきりと見えるだけじゃなく、重ね着もしやすいシルエットとなります。これも裾のリブがキュッとなった従来のカーディガンとは違っている部分です。

デザインは、2つの違った素材を組み合わせており、素材感だけじゃなく異なる配色も特徴となります。

袖、裾、前立ては畦編み(あぜあみ)と呼ばれる織りの生地を使用。

身頃部分は色によって織りが異なっております。ブルー×ネイビーはネイビー部分がケーブル編みに、ベージュ×ブラウンはブラウン部分がラッセル編みになります。

肘部分にスウェードの様な見た目と、肌触りのエルボーパッチを付けてアクセントにしています。

ボタンはネイティブ風の装飾が目を引くコンチョボタンを採用しています。少しレトロな組み合わせの配色とボタンがいい感じのアクセントになっており、これを1枚で着た場合でも洒落感のある雰囲気に仕上げてくれます。

0、1、2の3サイズ展開です。

僕が着てみました。

僕の体型ならサイズ0でジャストサイズです。裾の絞りがきつくないので、こんな感じでインナーを内側から重ね着するのもいいですね。

真冬は、これの上にアウターを羽織ってもらえればオッケーです。

オンラインショップへはアップ済みですので下記ページでご確認下さい。

PC:http://www.discovery-jp.com/online_shop/ichimile_gratory/img_c62/img_c62.html

スマートフォン:http://www.discovery-jp.com/cart/s_goods_detail.cgi?CategoryID=203&GoodsID=6313

DISCOVERY 水尻

お知らせ

土日祝日の空いている日に働いてくれるアルバイトを募集しております。洋服好きな方お待ちしております。

詳しい条件などは下記をご覧下さい。

http://www.discovery-jp.com/sb2/log/eid839.html

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:http://www.discovery-jp.com
BLOG:https://discovery-jp.com/cp-bin/wordpress/
Mail:mailto@discovery-jp.com
FACEBOOK:http://www.facebook.com/discovery0720
755 : http://t.co/2f1A6ALnAz
Twitter:@DISCOVERY2008
Instagram:discovery2008
—————————————–

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。