パドローネを語る上で外せないブーツが登場です

本日は、パドローネの商品を紹介します。

2年振りに再登場ということで、多数の問い合わせをもらっていたバックジップブーツと、レースアップのバックジップブーツです。

パドローネ初期から凄く人気が高いモデルで、これがきっかけで有名になったといっても過言じゃないんですよね。

当店でもオープン当初から取り扱っていただけに、思い入れが凄くあるモデルです。

何度かアップデートを繰り返してますが、4~5年前に現在のモデルになってからは変更されておりません。

すでにパドローネ側が明言しておりますが、来年は生産しないとの事なので、今回を逃すと次に変えるのは早くても2年後になりそうです。

どちらもある程度在庫は積んでますが、現在の勢いだといつまであるか分かりません。

その辺りを頭に入れつつ、お早めに結論を出して下さい。

ブーツ類の動きも加速しているので、気になるものは早めにお願します。

入荷色は、ブラックとディープブラウンです。







PADRONE(パドローネ)
NO.PU7885-1101-11C
BACK ZIP BOOTS”EDWARD” / バックジップブーツ
COLOR&SIZE
BLACK:40(25cm) 41(26cm) 42(27cm) 43(28cm)
DEEP BROWN:40(25cm) 41(26cm) 42(27cm) 43(28cm)
商品価格:33,480円(31,000円)

パドローネ初期からアップデートを繰り返し、定期的に生産されている「バックジップブーツ」です。

アッパーの素材にはフルベジタブルタンニンなめし(なめしとは革を腐らなくする事でフルベジタブルタンニンとは植物性のタンニンで生き物の皮から製品としての革に変化させる事です)のヌメキップレザーを採用。

ヌメ革は、タンニン鞣しを施しただけの染色、加工がされていない革なので。革そのものの風合いと使えば使うほど深まる味わいが魅力となります。 使うほど馴染んでくるという革製品本来の魅力を持っているため、穿き込んでいった時の経年劣化を十分に楽しめます。

ワックスを塗り込んた後にアイロンをかけているので、艶が程よく出ているのもポイント。 すっきりとしたフォルムに美しい艶が大人っぽさを感じさせます。

ブーツとは思えないほど非常に軽量で歩きやすく、中敷きとソールの間にコルクを用いる事でクッション性にも優れています。名前にもあるとおり、バックジップタイプという事で、脱ぎ穿きが手軽なのも嬉しいポイントです。

ソールはレザーソールを採用(革靴のソールは大きく分けてゴム底とこのモデルの様なレザーソールがあります)。レザーソールはその名の通り革を圧縮して作られており、見た目は木の様で触れると固いですが、元々が革なので足に馴染みやすく通気性が良くて足が蒸れにくいという長所があります。

欠点としては雨の日は滑りやすかったり、履き続けると底が減ってしまいソールを交換する必要性がでてきます(ソールにゴムを張る事でこれらの欠点は解消できます)。

アッパーの革とソールはマッケイ製法(アッパー・中底・アウトソールを同時に縫いつける製法)で、非常に軽くて返りが良いので歩きやすいのが特徴です。

ソールが減ってきた場合はソールだけ交換する事もできます(希望の方はお問い合わせ下さい)。

サイズ感としてはひも無しでやや細めなのと、馴染むまでは革が固いので、24.5cm位の方ならサイズ40、25.5cm位の方ならサイズ41、26.5cm位の方ならサイズ42、27.5cm位の方27ならサイズ43をおススメします。

もし26cmの方の場合、サイズ41か42で悩むと思いますが、その場合はワンサイズ上の42をおススメします。こちらはひもが無いタイプで調節ができないため、上のサイズを選んで隙間が大きかった場合は中敷きで調節する事をススメします(実際通販だと上のサイズに交換する方の方が多いです)。

オンラインショップへはアップ済みですので下記ページでご確認下さい。

PC:http://www.discovery-jp.com/online_shop/padrone/pu_7885_1101_11c/pu_7885_1101_11c.html

スマートフォン:http://www.discovery-jp.com/cart/s_goods_detail.cgi?CategoryID=97&GoodsID=5362

続いてはレースアップタイプのバックジップブーツ。

こちらも2年振りの登場です。

入荷色はブラックのみです。






PADRONE(パドローネ)
NO.PU8054-1102-12A
LACE UP BOOTS with BACK ZIP”ANTONIOⅡ”(レースアップブーツwithバックジップ)
COLOR&SIZE
BLACK:40(25cm) 41(26cm) 42(27cm) 43(28cm)
商品価格:36,720円(34,000円)

パドローネでは定期的に生産されている、バックジップ仕様のレースアップブーツです。

紐を結ぶのに手間がかかる、レースアップブーツをバックジップ仕様としたことで、着脱のしやすさを実現しました。

また、ジーンズやチノパンといったカジュアルスタイルから、スラックスなどのキレイ目スタイルまで合わせる事ができる幅の広さが特徴です。

上品ですっきりとしたフォルムにさせつつ、少しせり出したコバとソールのナチュラル色がいい感じのカジュアル感を感じさせてくれます。そういう意味では、初めてこの手のブーツを買う人にもピッタリなモデルといえます。

アッパーの革はパドローネオリジナルのコンビ鞣しの革を採用。 コンビ鞣しとは、植物のタンニンでなめすベジタブルタンニンなめしと、薬品で鞣すクロムなめしの特徴を掛け合わせた方法です(なめしとは生き物の皮を製品の革に加工する際の過程です)。

ベジタブルタンニンなめしで独特なツヤ感を出した後に、クロムなめしの均一でムラのない美しい表面感に仕上げています。 天然成分となるベジタブルタンニンが入る事で経年変化を保ちながら、クロムなめしの持つソフトな革の仕上がりとなります(フルベジタブルなめしだけだと最初革が固いので)。 そして仕上げに多量のオリジナルオイルを含ませ、熱処理を施してからワックス加工で磨き上げる事で最初から美しい艶がある風合いに仕上げています。

ソールはレザーソールを採用(革靴のソールは大きく分けてゴム底とこのモデルの様なレザーソールがあります)。レザーソールはその名の通り革を圧縮して作られており、見た目は木の様で触れると固いですが、元々が革なので足に馴染みやすく通気性が良くて足が蒸れにくいという長所があります。

欠点としては雨の日は滑りやすかったり、履き続けると底が減ってしまいソールを交換する必要性がでてきます(ソールにゴムを張る事でこれらの欠点は解消できます)。 ソールが減ってきた場合はソールだけ交換する事もできます(希望の方はお問い合わせ下さい)。 ソールの製法はパドローネが得意とするマッケイ製法(アッパー・中底・アウトソールを同時に縫いつける製法)で、非常に軽くて返りが良いので非常に歩きやすいです。

サイズ感としては25cmならサイズ40、26cmならサイズ41、27cmならサイズ42くらいが目安となります。 もし足ののサイズが26.5cmといった方は41か42で悩むと思いますが、このモデルはやや余裕がある作りなので、そのまま穿きたい人はサイズ41、中敷きなどを入れる人はサイズ42をおススメします。

オンラインショップへはアップ済みですので下記ページでご確認下さい。

PC:http://www.discovery-jp.com/online_shop/padrone/pu8054_1102_12a/pu8054_1102_12a.html

スマートフォン:http://www.discovery-jp.com/cart/s_goods_detail.cgi?CategoryID=97&GoodsID=6165

DISCOVERY 水尻

お知らせ

土日祝日の空いている日に働いてくれるアルバイトを募集しております。洋服好きな方お待ちしております。

詳しい条件などは下記をご覧下さい。

http://www.discovery-jp.com/sb2/log/eid839.html

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:http://www.discovery-jp.com
BLOG:https://discovery-jp.com/cp-bin/wordpress/
Mail:mailto@discovery-jp.com
FACEBOOK:http://www.facebook.com/discovery0720
755 : http://t.co/2f1A6ALnAz
Twitter:@DISCOVERY2008
Instagram:discovery2008
—————————————–

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。