カフィカのショーツとアンクルパンツ

長かったGWも本日で終了となります。

ということで、大好評だったコチラの企画も本日で終了です。

今日、遠出する人は少ないと思いますし、是非とも顔を出して下さいね。

いつもご利用ありがとうございます。 ゴールデンウィーク中のみとなる、嬉しい特典をお知らせします。 4月28日~5月6日までの期間中、...

では、本日はカフィカの商品を紹介します。

昨年も好評だったショーツを2型と、ショーツを穿かない人におススメしたい夏用のクロップドパンツとなります。

まずはショーツを紹介します。

素材違いで2型あって、こちらはスウェットライクな履き心地が楽しめます。

入荷色はホワイト、グレー、インディゴです。

Kafika(カフィカ)
NO.KFK095
ONEMILE LOUNGE BERMUDA(ワンマイルラウンジバミューダ)
COLOR&SIZE
WHITE:2(M) 3(L)
GRAY:2(M) 3(L)
INDIGO:2(M) 3(L)
PRICE 12,960円(12,000円)

「1マイル(約1.6km)を気軽に出掛ける」という意味が込められた、カフィカの人気シリーズ”ワンマイル”シリーズのショーツです。

ワンマイルシリーズはスウェットに見える布帛(ふはく)素材を使ったパンツで、簡単に説明するとスウェットはニットなので伸びやすく型崩れしやすいですが、ジーンズなどと同じ布帛素材は、縦と横に生地を織って作られるので型崩れしずらく丈夫なのが特徴です。
つまりスウェットの様な穿き心地を味わえて、かつ伸びずらいというそれぞれの長所を活かして制作された1本となります。

素材からブランドがオリジナルで制作した、カフィカでも人気の高いパンツです。

カフィカは岡山で50年以上続く老舗ファクトリーが母体となっているブランドなので、長年の経験による確かな縫製技術は群を抜いており、まさにメイドインジャパンならではの技術で作られています。

体型によると思いますが、膝少し上くらいのバランスになるので、ジャケットなどと合わせてもハマる大人っぽい雰囲気です。

履き心地はスウェットの様な感じを楽しみつつ、だらしなく見えないすっきりシルエットが特長となります。

ベルトループはついていますが、内側にひもが通されているので、ベルト無しで穿けるイージー仕様となります。

股部分にクライミングパンツの特徴となる、ガゼットを採用しております。

ガゼットとは運動量を補うために股部分にあしらわれたマチのことで、足を広げてもつっぱらないことから180度の開脚が可能となります。

製品後に一度洗いがかけられているので、洗濯しても縮みなどはほとんどありません。

フロントはジッパーフライとなります。

1、2、3の3サイズ展開です。

穿いてみました。

サイズ3でもそんなに大きくないですし、ウエストはひもで調節可能なので、太さと長さで選んで下さい。

この手のイージー仕様のショーツは、サイズに捉われない方がいい物を選べます。

カフィカのショーツはインパクトはあまりないですが、他の洋服と合わせやすいのが嬉しいポイントです。

シンプルでコーディネートのしやすさを求める人は、是非穿いて欲しいですね。

子供っぽく見えるのが嫌な人は、スニーカーじゃなく革靴と合わせて下さい。

あとは、シャツやカーディガンといった羽織り物と合わせるのもポイントです。


続いては同じショーツの素材違いです。

チノっぽい生地ですけど、吸水・速乾素材が混紡されているので、チノ素材より快適です。

入荷色は、ベージュ、オリーブ、ネイビーです。


Kafika(カフィカ)
NO.KFK098
COOLMAX TWILL LOUNGE BERMUDA(クールマックスツイルバミューダ)
COLOR&SIZE
BEIGE:2(M) 3(L)
OLIVE:2(M) 3(L)
BLUE:2(M) 3(L)
PRICE 11,880円(11,000円)

通気性・速乾性に優れた、クールマックス混のツイル生地を使ったショーツです。

クールマックスはコットンの約5倍のスピードで湿気を吸いあげ、素早く乾かせることで快適な着心地を実現した高機能素材です。

手触りとしてはやや滑りのよいコットンパンツといった感じで、いかにも機能素材といったスポーツっぽさは全くありません。

カフィカは岡山で50年以上続く老舗ファクトリーが母体となっているブランドなので、長年の経験による確かな縫製技術は群を抜いており、まさにメイドインジャパンならではの技術で作られています。

シルエットは裾にかけて細くなるテーパードシルエットとなっているので、お尻周りや太ももが大きい人でもすっきりと見えるショーツです。

体型によると思いますが、膝少し上くらいのバランスになるので、ジャケットなどと合わせてもハマる大人っぽい雰囲気です。

ストレッチ性がある素材なので動きやすいのも特徴です。

ベルトループはついていますが、内側にひもが通されているので、ベルト無しで穿く事ができるイージー仕様

股部分にクライミングパンツの特徴となる、ガゼットを採用しております。

ガゼットとは運動量を補うために股部分にあしらわれたマチのことで、足を広げてもつっぱらないことから180度の開脚が可能となります。

製品後に一度洗いがかけられているので、洗濯しても縮みなどはほとんどありません。

フロントはジッパーフライとなります。

1、2、3の3サイズ展開です。

穿いてみました。

膝丈上ですっきりした感じになります。

ショーツをあまり穿いた事がない人は、膝上だと恥ずかしいので膝下くらいのショーツがいいと言われる事があります。

足を見せたくないという気持ちから、そう考えると思うんですけど、膝下のショーツは足が短く見えます

抜群のスタイルをお持ちの方なら大丈夫だと思いますが、自分で足が短いと感じている方は絶対に膝上(もしくは膝まで)ショーツの方が足が長く見えます。

もちろん、少し太めで膝下まで落とすような着こなしもありますが、それは人と違った個性的な着こなしをしたい人向けです。

普段ショーツを穿かない人も、海やバーベキューなんかの時には、涼しげなショーツ欲しくなると思います。

そういう人におススメしたいショーツですね。


オンラインショップへはアップ済みですので下記ページでご確認下さい。

PC:https://www.discovery-jp.com/online_shop/kafika/kfk098/kfk098.html

スマートフォン:https://www.discovery-jp.com/cart/s_goods_detail.cgi?CategoryID=221&GoodsID=6541

続いては、ショーツは絶対に穿きたくないけど、涼しいパンツが欲しい人におススメのパンツです。

入荷糸はグレーのみです。

Kafika(カフィカ)
NO.KFK121
COOLMAX TYPEWRITTER LOUNGE CROP(クールマックスラウンジクロップド)
COLOR&SIZE
GRAY:1(S) 2(M) 3(L)
PRICE 14,040円(13,000円)

極薄に織り上げられた、クールマックスタイプライター生地のクロップドパンツ(くるぶし丈のパンツ)です。

生地自体が薄くて清涼感があるだけじゃなく、通気性・速乾性に優れたクールマックスも混紡する事で、ショーツの代わりに穿ける軽さと涼しさを兼ね備えました。

クールマックスはコットンの約5倍のスピードで湿気を吸いあげ、素早く乾かせることで快適な着心地を実現した高機能素材です。
ストレッチ素材も混紡しているので、生地に伸縮性があり動きやすくなっています。

シルエットはゆったりとした腰回りで、裾にかけて細くなるテーパードシルエット。お尻周りや太ももが大きい人でもすっきりと見えます。

スニーカーや短靴、夏場のサンダルとの相性も抜群です。

ベルトループはついていますが、内側にひもが通されているので、ベルト無しでも穿く事ができるイージー仕様

製品後に一度洗いがかけられているので、洗濯しても縮みなどはほとんどありません。

カフィカは岡山で50年以上続く老舗ファクトリーが母体となっているブランドなので、長年の経験による確かな縫製技術は群を抜いており、まさにメイドインジャパンならではの技術で作られています。

フロントはジッパーフライ。1、2、34の4サイズ展開です。

穿いてみました。

雰囲気としては夏用のスラックスみたいな感じですね。

夏の着こなしに変化をつけるのは、こういう少しキレイな印象のパンツがあると便利ですよ。

ジャケットなんかと合わせて上品な雰囲気にするのはもちろん、少しカジュアルなアイテムと合わせれば、品のあるカジュアルスタイルが楽しめます。

足もとをスニーカーにするか、革靴にするかで印象もかなり代わりますけどね。


オンラインショップへはアップ済みですので下記ページでご確認下さい。

PC:https://www.discovery-jp.com/online_shop/kafika/kfk121/kfk121.html

スマートフォン:https://www.discovery-jp.com/cart/s_goods_detail.cgi?CategoryID=221&GoodsID=6542

では、GW最終日お待ちしております。

DISCOVERY 水尻


お知らせ

土日祝日の空いている日に働いてくれるアルバイトを募集しております。洋服好きな方お待ちしております。

詳しい条件などは下記をご覧下さい。

https://discovery-jp.com/cp-bin/wordpress/2017/12/13/post-3368/

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
BLOG:https://discovery-jp.com/cp-bin/wordpress/
Mail:mailto@discovery-jp.com
FACEBOOK:https://www.facebook.com/discovery0720
755 : https://t.co/2f1A6ALnAz
Twitter:@DISCOVERY2008
Instagram:discovery2008
—————————————–

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。