クランプのコンパクトレザーウォレット

今季から取り扱いを始めたクランプが絶好調です。

革小物のブランドは日本全国たくさんありますが、デザインに関して語れるところは少なかったりします。

どこのお店にいっても同じ様なサイフやカードケースばかり。

完成されたデザインといえばそれまでですが、時代も服装も日々変化する中で革小物だけそのままという訳にはいきません。

スマホの発達や電子マネーによるキャッシュレス時代が目前に迫る中、これからはサイフもコンパクトに使う時代じゃないかと。

そんな想いを形にしたこちらのサイフ。

カード入れと変わらないコンパクトな大きさながら、お札、カード、小銭入れを兼ね備えています。

これをやりたくてクランプの取り扱いを始めたといっても過言ではありません。

スポンサーリンク

コンパクトウォレット

入荷色はブラック、チョコ、ブラウン、ブルーの4色です。

Cramp(クランプ)
NO.Cr-170
コンパクトウォレット
COLOR&SIZE
BLACK:FREE
CHOCO:FREE
BROWN:FREE
BLUE:FREE
PRICE:17,280円(16,000円)

一般的なカードケースとほぼ同等のサイズ感ながら、お札、小銭、カード全てを収納できる画期的なコンパクトウォレットです。

通常のコンパクトウォレットはそのサイズ感ゆえ、お札の出し入れが大変な時がありますが、こちらの製品は札入れ部分が大きく開く為、スムーズに出し入れ可能です。

さらに仕切りがあるので、領収書やレシート等収納することができます。

背面のコインポケットも四辺がガバッと大きく開くので、ボックス型のコインケースの様にポケット全体が見渡せます。

マチも深く取られていますので小銭を落とす心配もありません。

メインのカートポケットにはプラスチック製のカードを9枚程度収納可能。

下段のポケットにも2枚まで収納できます。

特筆すべきはその構造で、お札やカードを収納しても空の状態とほとんど厚みが変わらない作りになっています。

革は植物タンニンなめしのイタリアンシュリンクレザーを使用。

“なめし”とは、そのままだと硬くなり腐ってしまう動物の皮を、製品用として利用できる耐久性のある革へと変化させるために施す加工のことです。

ベジタブルタンニンなめし(植物タンニンなめしともいう)は、天然植物(草や木の汁など)から抽出したタンニン(渋)を使って皮をなめす方法です。

ベジタブルタンニンなめしの皮は、タンニン濃度を少しずつ上げながらなめすために、作業工程数が多くなり手間暇がかかります。

化学薬品を使ってなめすクロムなめしに比べると高価になってしまいますが、使い込むにつれ、色が濃くなり艶が増し、革味が良くなる経年変化が楽しめます。

しっとりとした質感と発色の良さが特長で、使い始めから柔らかく手になじみます。

天然皮革を使用しているため、自然に生じたキズやシワ、革の風合いなど個体差がある点はご了承下さい。

ちなみに私はサイフとコイン&カード入れを購入。

以前は長財布だったので、気分一新で新しいスタイルに取り組みます。

革の経年変化はもちろんですが、今までとは違う使い心地も楽しみたいです。


オンラインショップへはアップ済みですので下記ページでご確認下さい。

https://discovery-onlineshop.com/?pid=134587312

明日の火曜日は定休日で、定休日明けの水曜~木曜は東京へ出張となります。

秋冬展示会のトリとなりまして、サンディニスタ、ミスターオリーブ、グットオルを見てきます。

そのため次回のブログ更新は5月25日となります。

では本日もお待ちしております。

DISCOVERY 水尻


お知らせ

土日祝日の空いている日に働いてくれるアルバイトを募集しております。洋服好きな方お待ちしております。

詳しい条件などは下記をご覧下さい。

https://discovery-jp.com/cp-bin/wordpress/2017/12/13/post-3368/

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
BLOG:https://discovery-jp.com/cp-bin/wordpress/
Mail:mailto@discovery-jp.com
FACEBOOK:https://www.facebook.com/discovery0720
755 : https://t.co/2f1A6ALnAz
Twitter:@DISCOVERY2008
Instagram:discovery2008
—————————————–

スポンサーリンク

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。