CAL O LINE(キャルオーライン)2018 AUTUME&WINTER START

キャルオーラインの秋冬シーズンが始まりました。

キャルオーラインはアメカジをベースにしていますが、テイストの範囲が凄く広いんですよね。

それこそ、ワーク、ミリタリー、スポーツ、アウトドア、サーフとなんでも来いって感じです。

それを全部取り扱っていたのでは、お店としても収集が付きませんし、何よりお金が足りません(笑)

そういう事もあって、何となくテーマを作って商品をセレクトしています。

去年はそれがミリタリーだったんですよね。

ちょっと捻りが入ったミリタリースタイルです。

で、今年はどんな感じにしたかといえば、ほっこりアウトドアスタイルってのがテーマです。

某有名アウトドアブランドを彷彿とさせるフリースのベストや、レトロさと暖かみを感じさせるブロックチェックシャツなどがあります。

楽しみにして下さいね。

前置きはそれくらいにして、まずはすっかり当店の定番となっているこちらのニットキャップ。

わたくしも愛用しているオススメニットキャップとなっております。

スポンサーリンク

SILK KNIT CAP

全7色です。



CAL O LINE(キャルオーライン)
NO.CL162-107
SILK KNIT CAP(シルクニットキャップ)
COLOR&SIZE
BLACK:FREE
NAVY:FREE
GREY:FREE
RED:FREE
IVORY:FREE
GREEN:FREE
PURPLE:FREE
PRICE 5,800yen+tax

シルク100%の糸を原糸に使用し、ピグメント染め(顔料染め)で染色したあとに、バイオウオッシュという加工で味を出したケーブルニットキャップです。

シルクはコットンの1.5倍の吸水性と放湿性を兼ね備えているので、夏は快適ですし冬は保湿効果があります。通年通して着用可能です。

シルクには収縮性が乏しい欠点(伸びてしまうと戻りにくい)があるのですが、このニットキャップはポリエステル素材のスパン糸で補強を入れることで欠点を改善しました。

やはりシルクを使用しているだけあって、この手のユーズド加工を加えたニットキャップにありがちなごわつき感はない所がおススメのポイントとなります。

高級な素材であるシルクを贅沢に使ったニットキャップは、他ではなかなかお目にかかれないと思います。

伸縮性があってゆったりとしたサイズ感なので、頭の大きい人でも被りやすいです。

オンラインショップへはアップ済みですので下記ページでご確認下さい。

PC:https://www.discovery-jp.com/online_shop/cal_o_line/cl162_107/cl162_107.html

スマートフォン:https://www.discovery-jp.com/cart/s_goods_detail.cgi?CategoryID=235&GoodsID=6014

続いても同じシルクニットキャップ。

織りが異なるのと少しだけ浅くなっています、

SILK KNIT CAP2

こちらも全7色です。








CAL O LINE(キャルオーライン)
NO.CL181-122
SILK KNIT CAP2(シルクニットキャップ2)
COLOR&SIZE
BLACK:FREE
SALMON RED:FREE
MOSS GREEN:FREE
NAVY:FREE
IVORY:FREE
GREEN:FREE
MAGENTA:FREE
PRICE 5200yen+tax

シンプルな編み地の畦編みニットキャップ。

シルク100%の糸を原糸に使用し、ピグメント染め(顔料染め)で染色したあとに、バイオウオッシュという加工で味をだしています。

シルクはコットンの1.5倍の吸水性と放湿性を兼ね備えているので、夏は快適ですし冬は保湿効果があります。なので通年通して被ることができます。
シルクには収縮性が乏しい欠点(伸びてしまうと戻りにくい)があるのですが、このニットキャップはポリエステル素材のスパン糸で補強を入れて欠点を改善しました。

シルクを使用しているだけあって、この手のユーズド加工を加えたニットキャップにありがちなゴワゴワ感は全くありません。

高級な素材であるシルクを使ったニットキャップは、探してもなかなかお目にかかれないと思います。

ワンサイズのフリーサイズ展開です。


オンラインショップへはアップ済みですので下記ページでご確認下さい。

PC:https://www.discovery-jp.com/online_shop/cal_o_line/cl181_122/cl181_122.html

スマートフォン:https://www.discovery-jp.com/cart/s_goods_detail.cgi?CategoryID=235&GoodsID=6419

続いてはコーデュロイのアノラックジャケット。

CORDURPY ANORAK

オリーブドラブとワインの2色展開です。


CAL O LINE(キャルオーライン)
NO.CL182-053
CORDURPY ANORAK(コーデュロイアノラックジャケット)
COLOR&SIZE
Olive Drab:S M
Wine:S M
PRICE 24,000+tax

太畝(ふとうね)コーデュロイ生地を使用した、ルーズシルエットのハーフジップアノラックです。

アノラックとは、防寒や防風、防雨のために作られたフード付きジャケットの事で、登山をはじめ、アウトドアウェアの定番として知られています。

ただ、最近では街着としてスタイリングに取り入れている大人も急増しています。

アウトドア用のアノラックは防水のナイロンなどが多いので、コーデュロイのアノラックはありそうでなかったアイテムです。

太畝のコーデュロイ生地は表情も豊かで、防寒性も高く扱いやすいのもポイントです。

ジッパーのテープ部分が、ちゃんとコーデュロイ生地に合わせられているのがさりげない部分です(これでジッパーが安っぽかったりするとげんなりします)。

フード裏にはアクセントとなる配色生地を採用しました。

見た目のデザインも素敵ですが、裏地がつく事によってフードの立ち上がりがキレイになる利点もあります。

フロントにハンドポケットを装着。

裾にはサイズ調整用のスピンドルをつけたので、好みに応じて裾を絞ってシルエットを変化させる事ができます。

もちろん寒い時には風の侵入を防ぐ役割もあります。

シルエットはゆったりとしているので、メーカーのサイズ表記よりワンサイズくらい上くらいと思って下さい。

中にスウェットやニットを着用しても楽に着れるので、真冬でも活用できるジャケットだと思います。

S、M、Lの3サイズ展開です。

着てみました。


サイズ表記はSとMですが、かなりゆったりしているので僕の体型だとサイズSでも結構大きいです。

まぁこの手のプルオーバーブルゾンは大きくない袖が通せませんからね。

元々のデザインはアウトドアですから、ショーツやデニムと合わせればそれっぽくなります。

ただそれじゃ単なる山登りになってしまうので、部分的にドレス感のあるアイテムを使うのがオススメです。

オリーブだと足もとのスリッポンシューズ。

ワインだとブラックのスラックスですね。

こういうブルゾンは意外にもっていない人が多いので、マンネリな着こなしから抜けだしたい人はおススメです。


オンラインショップへは9月1日にアップ予定となっております(9月1日がリニューアルとなりますので)。

すぐに欲しい方は、お手数ですが電話かメールで問い合わせて下さい。

では本日もご来店お待ちしております。

DISCOVERY 水尻


お知らせ

オンラインショップのポイントの有効期限は8月末までとなります

サマーセール絶賛開催中です。 平日にも関わらずたくさんの方に足を運んで頂きありがとうございます。 そして遠方の皆様もあり...

お知らせ

土日祝日の空いている日に働いてくれるアルバイトを募集しております。洋服好きな方お待ちしております。

詳しい条件などは下記をご覧下さい。

今回当店で一緒に働いてくれるアルバイトを募集させて頂きます。 とはいっても、フル勤務で働ける方を募集する訳ではなく、基本的に土日と祝日...

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
BLOG:https://discovery-jp.com/cp-bin/wordpress/
Mail:mailto@discovery-jp.com
FACEBOOK:https://www.facebook.com/discovery0720
755 : https://t.co/2f1A6ALnAz
Twitter:@DISCOVERY2008
Instagram:discovery2008
—————————————–

スポンサーリンク

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。