人、世間の愛欲の中に在りて、独り生れ、独り死し、独り去り、独り来る。


こんにちは、ディスカバリー関です。




皆さんゴールデンウィークおめでとうございます。

真只中でお楽しみの事と思います。

関はこの仕事を10年以上続けていますので、「お休み」といった意味でのGWとは無縁ですが、一応世間様が連休となりますと“書き入れ時”との事で下手すると休み返上で働かなければならなくなります。

今回は火曜日が祝日ではなかったのでいつも通り定休日でお休み頂きましたが。

皆さんにとっては「ゴールデン」な期間かもしれませんが、我々にとってはさしずめ「ブラックウィーク」といった所でしょうか。

なので街で浮かれた様子などが目に飛び込んでくると不愉快極まりない気分にさせられます。

ガソリンスタンドなんかが混んでいると殺意が沸きます。







二十代の前半ぐらいはGW満喫組を見ると非常に羨ましく、そして妬ましく思っていました。

昼間はBBQ、夜はコンパ、そんな合間にお店に遊びに来るような憎悪の塊のような輩には、羅刹の如き対応で接客させて頂いた事を思い出します。

年々憎悪が肥大していっているのを感じた関は、このままではいけないと、なんとかこんな状況でも楽しめる、そんな何かがないものか。

そうだ!

おれも合コンしよう!

GW中毎日コンパに行くのだ!

毎日コンパがあるなんてものすごく楽しそうじゃないか!

仲の良いお客様や、知人友人を頼って毎日コンパになるよう怒涛のセッティングをしてみました。

若かりし関ですからそりゃあもう体力バッチリでしたので一週間ぐらいコンパするなんて赤子の手を捻るようなもの。

朝飯まえでございます。

その時のこぼれ話。

コンパウィーク最終日だったんですが、全く知らない人たちの中に関が入り込んだ会がありまして(4×4で一人だけ知ってる)、その時に参加していた女性の中にドンピシャな女人が一人現れたので、猛プッシュ関でしたが、後から来たそのコの友達が関の元カノという。

強行突破で連絡先聞きましたが断られました。

いきなり出鼻をくじかれつまらないので帰ろうかと思いましたが、天性のエンターテイナーっぷりを持ち合わせる関ですから、とどまってくれと懇願されましたので渋々残ってやりましたが、全く興味のない元カノとトークさせられるという拷問を受けます。

アイツはこの他に2回ほど“ニアミス”してます。

この遊び人が。

もうこれは飲むしかねぇと思い、一杯目ビールでしたが、二杯目からはもう高いウイスキーでも飲んでやろうと思い立ち、店員さんを呼ばると、その店員さん、ちょっとよろしくない関係だった女性のお友達だったりしました。

トイレに行って戻る最中、たまたま入店して来た3人組の女性の中の一人が、ちょっとよろしくない関係の方だったり。

呪われてるんかなと思うぐらいの展開で不愉快な思いをするという、矛盾した“コンパウィーク”で幕を閉じました。

まあそんな感じで、街の浮かれ野郎に負けないぐらいの楽しみ方は出来たのでいい経験になりましたが、毎年やりたいかと言われると全く思わなかったので、その後二度とやってません。







関のGWの思い出はそんなもんです。

なんかそう考えるとろくでもない思い出しかなくてだんだん腹が立ってきました。

まあ、それはそうと「合コン」とか「コンパ」とかって普通に使ってますけどなんか由来があるのだろうかと。

ちょっと調べてみると、

【コンパ/こんぱ】
「会社・仲間・交際」を意味する英語”company”の略。
参加者がお金を出し合い、飲食物を購入して行う親睦会のこと。
コンパが使われ始めた明治時代には、同じ寮内の学生がお金を出し合ってお菓子などを購入し、それを食べながらする座談会のことだった。
現代も会費という形でお金を出し合う点は変わっていないが、ほとんどが居酒屋など外食店で行われる。
また、合コンという意味でコンパを使う場合、学生に限らず、サラリーマンなど社会人にも使われる。


略称云々はドイツ語に由来しているとか諸説あるようですが、まあ大体こんなような感じが、「コンパ」という事のようです。

そして「コンパ」を踏まえた上で、

【合コン/ごうこん】
合コンとは、合同コンパの略。
本来は二つ以上のグループが合同でするコンパを意味するが、多くは男性と女性のグループが交流を持つ会のことをさす。
合コンの多くは男女それぞれ同数で行われる。
仕事やサークル、旧友といった異性の知人(友人)を発端にし、双方が人数を調整して行うものが多い。
合コンはあくまで男女が知り合うためのキッカケであり、その後の個人的交際を目的にして行われる(中にはその場の飲み会だけを楽しむ目的のものもある)。
以前は「合同コン」とも略されたが、現在はほとんど使われていない。


なるほど。

「合コン」については誰しもよく知る内容のようですが、「コンパ」という言葉が明治時代から存在し、学生たちの間で広く使われていた事に驚きました。

明治時代は日本が近代化に向けて大きく様変わりしつつあり、国家規模で猛烈な学習活動を展開した時代でもあったようです。

「書生さん」なんてのを聞いた事があると思いますが、この人たちは親戚や知人の家に住み込み、家事などを手伝いながら勉学に励む人たちの事をいいます。

なぜそんな必要があったかというと、家庭ではとても学費を支援できるほどの経済的余裕はなく、自分で工面しようにもアルバイトもなかったようです。奨学金制度なんかも当然なかったみたいです。

そうまでして学校へ行きたい、勉強したい、というような勉学に対する熱意が今の学生とは全然違った訳ですね。

なので勉学を通して志の高い人ばかりが集まる場で「コンパ」が頻繁に行われるのは当然の成り行きでしょう。

余談ですが、大学入試はかなり難解だったらしく、突破している人たちは超エリートと呼ばれるような人ばかりだったようです。

明治期の大学を出た人の本には、中学生(今の高校)でドイツ語やフランス語の原典を数冊翻訳し、旧制高校(今の大学2年まで)では代理教授や講師をした、などという話が山ほど出てくるんですって。







そのような崇高で誉れ高き人々が使っていた「コンパ」。

近代化するにつれ高貴な「コンパ」がいつの間にか下賤に貶められてしまった。

「合コン」などという珍妙な言葉をわざわざ作ってまで色欲に溺れる愚か者が多いという事だ。

まったく、お前たちときたら、卑猥な事ばかり考えて、嘆かわしい。

世間を騒がす“メンバー”も本来の意味での「コンパ」をすれば良かったのだ。

関のようなクズならまだしも、社会的地位や知名度の高い男性が、未成年の女学生を自宅に呼び入れ酒を飲んで、何故誰にも咎められないと思うのか。

関も自分は大人になりきっていない未熟者と感じる事がよくありますが、“メンバー”ときたらなかなかの幼稚っぷりでなんだか安心しました。

ありがとう“メンバー”。

もとい、

愛欲ばかりに支配されてはいけない。

たまには男女混合集会であったって日本の行く末について語り合ったっていいのだよ。

それこそおっさんと女学生が語らう意味もあろうというもの。

皆さんも未成年に手を出して人生を棒に振らないようにお気を付けなすって。

とりあえずなんか僕も謝っときます、ごめんなさい。

あ、未成年に手出した事はないですよ。





それでは最後に独断と偏見の関感覚によるおすすめスタイルをご覧頂いてお別れです。



今期たくさんのブランドが手がけているオープンカラーシャツを使用したスタイリングです。

アロハシャツなんかに代表される開襟シャツですが、いわゆる古着的なジャストサイジングでなく、ややゆとりを持たせたラフなシルエットが今期のシャツの特徴です。

ライトアウター的な感覚なので洒落感がいい感じです。

[使用アイテム]
※下記アイテムをクリックすると各商品詳細ページを閲覧出来ます。

EN ROUTE【アンルート】
NO.7316-299-0005
C/CU LINE O/PU S/SL
配色切り換え半袖オーバーシャツ
商品価格 11,880円
カラー:ライトピンク
サイズ:3(L)

光沢感とルーズなシルエット、そしてピンクなのにこの渋さと洒落感。そしてそしてこのお値段。今期一のオススメオープンカラーシャツです。


EN ROUTE【アンルート】
NO.7314-217-0013
PE TRCT NP EASY
イージーパンツ
商品価格 14,040円
カラー:ブラック
サイズ:2(M)

オリジナルのジャージ素材を使用したイージーパンツ。スポーティで野暮ったくならない絶妙なデザイン感です。


Discovery Select【ディスカバリーセレクト】
ロング丈サーマルT
商品価格 4,860円
カラー:ホワイト
サイズ:L

オーナー買い付けの手頃なロング丈インナー。適度な長さで生地もタフでしっかりしてます。ヘビロテでもへこたれません。


Gypsy&sons【ジプシーアンドサンズ】
NO.GS1649908
PAPER STICH HAT
ペーパーステッチハット
商品価格 10,584円
カラー:ベージュ
サイズ:フリーサイズ

ストローハットっぽい素材ですが実はくしゃくしゃにしても大丈夫。自分で様々な形にアレンジ出来ます。当然通常の麦わらハットより被り心地良し。


PADRONE【パドローネ】
NO.PU8587-2202-18A
SLIP ON SHOES”TIM”
スリッポンシューズ
商品価格 28,080円
カラー:ブラック
サイズ:42(27cm)

この手の革靴は本当に高い物が多いですが、かなりお手頃な価格です。国産でこの価格は見つからないと思います。








そろそろハーフスリーブや半袖も着られる気候になってきましたのでその辺りのアイテムも検討頂きたいです。

そんな中でもとくにオープンカラーシャツはオススメです。

今回ご紹介したアンルートのシャツをはじめ、割りと種類豊富取り揃っていますので、是非チェックしてみて下さい。




それじゃあ終わります。



次回の更新は5月11日(金)とさせて頂きます。




本ブログに関するお知らせ。
以前より関ブログにて入荷商品の速報をお届けして参りましたが、
諸事情によりブログでの紹介は終了させて頂きます。
インスタのほうでは軽く入荷商品紹介させて頂きますので、
入荷情報が欲しい方は当店インスタをフォローして下さい。

Instagram:discovery2008












ディスカバリー 関でした。

—————————————–
DISCOVERY
〒918-8104 福井県福井市板垣5-1013
TEL:0776-35-8331 FAX:0776-35-8332
URL:https://www.discovery-jp.com
Mail:mailto@discovery-jp.com
FACEBOOK:https://www.facebook.com/discovery0720
755 : https://t.co/2f1A6ALnAz
Instagram:discovery2008
—————————————–

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。